bol. (ボル)hiroshima/JPN

大きなクロガネモチの木の下で
築70年の古い家を
直しながら
暮らしながら
古道具、食、時々企画展
chimugusui植物療法講座10.11.12月
オトナノオコサマランチ10.11.12月
www.bol.vc
bonne pomme 梅しごと 2017

d000368.gif

 

 

 

 

今年も和歌山みなべ町にある、かきぶち農園さんの最高の梅たちを取り寄せます。

 

 

 

 
かきぶち農園さんの梅は、皮が薄く、種が小さく、うっとりする香りで
実は柔らかくクエン酸たっぷりの果汁を多く含みます。
一度こちらの梅を使わせていただくと、できばえのよさと味に納得。
すっかりとりこになってしまいます。
昨年は念願の収穫体験をさせていただき、農園の素晴らしさに感動しました。

 

 
「梅干しはなかなか挑戦しにくい」と思っておられる方にも
特別な道具を使わず、手軽で失敗の少ない方法をお伝えします。
  
 
仕込んだ梅干しは、秋には食べられますが、

お正月すぎを目安に召し上がられるのをおすすめしています。

 

梅ジュースは、お砂糖が溶けてエキスがたっぷりでた2週間くらいから。

夏の飲み物でとてもよろこばれています。

 
 
今年も皆さんとご一緒に梅しごとができるのを楽しみにおまちしています。

 

 

bonne pomme


 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

日時

2017年6月19日(月)10:00〜13:00

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

申し込み期間

〜5月末 

 
場所 bol. 広島市東区戸坂南2⁻5-10

費用 6,800円(梅干し2圈梅ジュース1圈
 
・かきぶち農園さんの梅3キロ分 
 梅干しに2キロ、梅ジュースに1キロ使います。
 きびさとう、国産の海塩、しそなどを使用します。

 *内容や、量は変更可能です。

  その場合料金も変わりますのでご相談ください。
 

持ってくるもの

・持ち帰り用の丈夫な大きめの袋。

・エプロン、吸水性のよい布巾2枚。 

・一品持ち寄りお昼ごはん  

 

なお、保存容器は持ち帰ってからご使用いただくようになります。

当日は持ってこられなくてかまいません。

 

保存容器は、梅干し1キロで1リットル用 2個

梅ジュースには、4リットル用が

砂糖を溶かすのに余裕もあってよいです。

 

 

 

お申し込み・お問い合わせ 

info@bol.vc

082-298-5977

 

・お名前

・お電話番号

・携帯メールアドレス

 

 

こちらでお席状況の確認が取れ次第、ご返信いたします。 

返信に少々お時間をいただく場合がございます。

ご了承くださいませ。

 

 

ご質問等は、その後メールにてお問い合わせくださいませ。 

 

 

 

 

ご参考までに。

 

・駐車は店舗前の駐車場をご利用くださいませ。

 お時間の余裕を持ってお越しくださませ。ご足労おかけいたします。

  

・ご予約後のキャンセルはお受けせず、仕込み途中の梅を

 後日お引き取りにきていただくことになっています。 

 ご参加できなくなられましたら、メールにてお知らせくださいませ。

 

・お子様づれでおいでになる場合もあります。

 みなさんがお互いに気持ちよく過ごせるように、
 ご理解いただけるとありがたいです。
 どうぞよろしくおねがいいたします。

 

 

2898 (1).JPG

 

 

 

 


 

bol.

- comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>