bol.(ボル)
大きなクロガネモチの木の下で 築60年の古い家を直しながら 暮らしながらopen
水・木 lunchの日、時々企画展
毎週木曜日9:00-10:00 朝yoga はじめまし
オトナノオコサマランチ 毎年9月-12月
廣島古物會 @hiroshimakobutsukai 主催
鈴木七重さんのこと





8月の講座、『 緑 薬 を 学 ぶ 二 日 間 』
(*現在、受講生募集中です。)

今、上海にいる講師 鈴木七重(植物療法師)さんのこと。




七重さんを知って、

今年で三度目の夏を迎えた今

あらためて七重さんを想う。




二日間、ボランティアでyogaの講師を

つとめてくれるmikayoga みかちゃんの

フィルターを通すと・・

今すぐにでも七重さんに会いたくなった(笑)










七重さんは不思議な人だ。



木綿の日常着のように自然体で、洗いざらしのリネンのようにラフで。

さらりとして品があるシルクのようで、柔らかくて温かいカシミヤみたい。

でも大切なもののためなら寝る間も惜しまないような芯の強さや情熱は、

アラン編みのニットのよう。

素材感はそれぞれ違うけれど、共通しているのは、すべて天然素材だということ。



七重さんから紡ぎだされる言葉は、植物への深い造詣はもちろん、自然界、

時には宇宙の話にまで到達する、広い視野と豊かな世界観に彩られている。

そして七重さんの言葉に耳を傾けながら、

植物に触れ、葉をちぎり、香りを嗅ぎ、

アルコールに漬け、精油を垂らし、ビーカーで混ぜ…

五感をフルに使った、理科の実験のような楽しい時間を過ごしているうちに、

ふと気づく。

私たち「ヒト」もまた自然の一部であり、

私たちの肌や髪や体のすべてが宇宙そのものだ

(スピリチュアルな意味というより、原子・分子レベルで)ということに。



七重さんが開くチムグスイの講座は、

知識を得る場、スキルを学ぶ場、である以上に、

日々の暮らしや生き方が変わっていく、そんなきっかけになる場だと思う。

mikayoga
http://mikayoga.tumblr.com/









ハーバルセラピーカレッジ ボタニカ

代表・植物療法主任講師 鈴木七重
代表・植物療法主任講師 鈴木七重 Nanae Suzuki
フィトセラピー協会認定 フィトセラピーインストラクター
和ハーブ協会認定 和ハーブインストラクター
チムグスイ主宰
クリエイターとしてグラフィックデザインや写真などのアートワークを手掛るかたわら、自身のアレルギー体質改善の為にハーブやアロマセラピーを用いた植物療法に出会い15年以上に渡り実践。
衣食住を含めた暮らし全体を自然に沿った物に変え自然療法を取り入れていくうちに体も心も調和がとれ健やかになって行く体験から、本格的にフィトセラピー(植物療法)を学ぶ。現代の暮らしに植物の力を取り戻したいとの想いから2009年よりワークショップや講座を開始。
2013年より植物療法に基づいたオリジナルプロダクトのブランド『チムグスイ』(沖縄の言葉で魂のくすりの意)をスタート。
2015年、植物療法とオーガニックを学べるスクール『ハーバルセラピーカレッジ ボタニカ』を開校。
メディア掲載・執筆
◎チルチンびと79号
『手しごとのある家』取材及びレシピ掲載
◎クレアポーNo.77
和ハーブレシピ執筆・掲載
◎えんてつ日和vol.66
バスボムレシピ掲載
◎おうち菜園
『チルチンびとが出会った素敵なキッチン空間』掲載
◎(株)ユニソン2015年版カタログ
『自然と寄り添う賢い暮らし』掲載
◎わたしごろ暮らしごろ
『ひまりの自然暮らし』掲載
◎えんらく創刊号
『遠州のくらしかた』掲載
◎クウネルvol.74
『おうち仕事・家事ごよみ』掲載
その他


- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>